「休日の趣味」休日、一人で出来るけど、人には理解されないマイナーな趣味を紹介!パート1

趣味
スポンサーリンク

休日何する?

 

休日仕事が休みの日は何をしていますか?
家で料理をするか?
家でゲームをして過ごすか?
はたまた外で体を動かして汗を流すか?

 

等休みの日は人それぞれの過ごし方があると思いますが、

特に趣味もなく家でゴロゴロ過ごしている人に新しい趣味を提案をしたいと思います。

 

 

ネットで「趣味探し」で検索して趣味を探してみるけど

料理、スポーツ、旅行、釣り等全部やってみたけどどれも自分には合う趣味が見つからず

結局家でだらだら過ごすだけの日々に戻ってしまいまた繰り返しの日々に
何て事になっていませんか?

ちょっと変わってるけどおススメのマイナーな趣味を紹介します。

けど、一般の人には理解しにくい趣味ばかりの紹介だから理解できない人には

ごめんなさい。

 

※廃墟巡り

 

おススメする一つ目の趣味は廃墟巡りになります。

ちなみに廃墟の定義は
建物や施設、鉄道、集落などが使われないまま放置され、荒れ果てた状態になっているものを指す。
(Wikipediaより参照いたしました)

特に近年不景気の影響でそのまま衣類や家具等荷物が残ったままの廃墟の家や施設等、
増えてきています。

夜逃げ同然で家を出てそのままというケースもあります。
色々な事情があり廃墟になったと思います。

人が元住んでいた建物が取り壊されずそのまま残留物が放置された物を

見るとその当時の生活がどういった生活をして過ごしていたかやなぜ壊さずそのままになっているかなど想像を掻き立てられてしまいます。

 

後、ひっそり静まり返った廃墟の中にいると怖いという感覚より

ノスタルジーな雰囲気を味わえます。

しかも廃墟を観るだけなので、交通費位しか費用はかからないし、

外で歩くので軽い運動にもなるし趣味にもピッタリかと思います。

YOUTUBEで廃墟動画を流している動画が好きでいつも観ていて、廃墟を散策中飲みかけのペットボトルや食品等の残留物がそのまま残っていたり、色あせた家の中や落書き等、雰囲気が実際にその場の廃墟に行ってるかのような感じがして面白いと思いましたので、
紹介します。

 

沢山ある中の廃墟動画の中でも面白かった動画でした。
動画投稿者の人とは全く接点はありませんのでよろしくお願いします。

菊咲一花

今はもう取り壊されてしまい実際のショッピングモールは
もうないみたいです。

今は某大手のショッピングモールに建て替えたようです。

 

他にも廃墟は日本各地に沢山あります。

 

実際に観に行きたい方は「廃墟探索」と検索すれば廃墟の場所や建物を確認できます。
リンクも貼り付けてますので「廃墟探索」からどうぞ。

 

※廃墟探索の際の注意点!

では実際廃墟を探索する時に注意して置いた方が良い事を書いていきます。

 

建物に入る場合建物自体が老朽かしていて床や天井が腐っている等、人の重みで床が抜ける危険性があったりするので足元には十分気を付けて歩こう。

また釘やハサミ、木材等とにかく物が床に沢山落ちているので、
サンダルや素足で入らない事。

 

 

後廃墟に行く時間にも気を付けないといけません。
廃墟には不良の溜まり場になっていたり、ホームレスの住処になっていたりすることも
珍しくはありません。

また、廃墟だからと言って全く管理されずに放置している物件だらけではなく、
ちゃんと管理している物件で不法に入って管理人から注意されると言う事も
少なからずあります。

また廃墟に残ったままの荷物を興味本位で持って帰ると犯罪です。

以上廃墟巡りで注意することを書きましたが
けが無く安全に楽しみましょう。

※一人で行くのが不安、もしくは廃墟についてもっと詳しく知りたい人

 

一人で行くには不安、でも興味がある人はスマホアプリのジモティーと言う掲示板に廃墟巡りを募集している人がいるので声をかけて一緒に行くものありかもしれません。

こちらにリンクを貼っておくので良ければどうぞ!

 

他にも気になる記事を紹介してるので合わせどうぞ↓↓↓

KURIE-LABO
KURIE-LABO
https://kurie-labo.net/2018/05/11/post-71/
令和を楽しく生きる!

 

 

スポンサーリンク